アルガンオイル入りの【石鹸】の効用は?美髪になるの?

アルガンオイル入り石鹸

スキンケアに非常に優れた効用を持つアルガンオイル。

その人気は年々高まっており、最近はアルガンオイル入りの石鹸も世に出てきました。

そこで生じるこのような疑問。

「アルガンオイル入りの石鹸って、どんな効用?」
 
「アルガンオイル自体と、オイル入りの石鹸。どっちを買うのがいい?」

今回は、このような疑問に回答していこうと思います。

アルガンオイル入りの石鹸の効用は、主に以下2つです。

アルガンオイル入り石鹸の2つの効用
  1. 抗酸化作用による、アンチエイジング効果
  2. 乾燥から守る保湿力

これらは石鹸というより、アルガンオイル自体の効用です。

そのため、アルガンオイル入りの石鹸を買う場合は、アルガンオイルの含有量が大事です。

アルガンオイル入り石鹸選びの注意点

アルガンオイル入りの石鹸を選ぶ際に注意したいのは主に以下の2点です。

アルガンオイル入り石鹸の注意点2つ
  • コールド製法”で作られているか
  • アルガンオイル含有量は10~20%はあるか

コールド製法”とは、非加熱で石鹸を精製する製法です。

アルガンオイルは熱に弱く、加熱を行う製法だと、せっかくの有効成分が壊れてしまいます。

そのため、“コールド製法”で作られた石鹸を選ぶようにしましょう。

次に、アルガンオイルの含有量。

せっかくアルガンオイルを含んでいても、含有量が1~3%では見込める効果も薄くなっ
てしまいます。

アルガンオイル入りであっても、含有量が少ないことも。

これらの商品は安価なのですが、アルガンオイルが持つ効用はさほど期待できません。

含有量は10~20%くらいが望ましいです。

「アルガンオイル自体」と「アルガンオイル入り石鹸」どっちがおすすめ?

この質問に対する筆者の回答は、

石鹸よりアルガンオイル自体を買ったほうが良い

です。

理由は、

石鹸は良し悪しは含有量に左右され、見極めが難しい

アルガンオイルそのものの方が、髪や食にも使え万能だから

です。

石鹸選びを注意点については先ほど述べましたが、結局どれくらいの効用があるかは使ってみないと分かりません。

また、アルガンオイルは肌だけでなく、髪のケアや食にも使える万能さが魅力です。

それならば、含有量など気にする必要がなく、用途も多彩なアルガンオイル自体を買ったほうが良いでしょう。

石鹸だと髪に塗ったり食べたりはできないですからね。

アルガンオイルで、保湿とアンチエイジングのWサポート!

いかがでしたか?

アルガンオイルはスキンケアの最高峰ともいえる美容オイルです。
それゆえにかなりお高い高級品だったのですが..

最近はだいぶ買いやすい値段のものも出てきました。
ただ、アルガンオイルにも含有率の低い混ぜ物が増えてきているので、商品選びには注意が必要です。

しっかり上質なオイルを選んで、大事な肌をしっとり若く保ちましょう♪