お肌のひび割れ・あかぎれ対策に♪乾燥肌にアルガンオイルで潤いを

お肌のひび割れ・あかぎれ対策に♪アルガンオイルで潤いを。

乾燥する冬場になると、お肌のトラブルが増えてきますよね。

かゆみ肌やかかとのひび割れ、水仕事をしている方はあかぎれも気になると思います。

一度なると治りづらく、痒みや痛みが気になりますよね。

そんな時、心強い味方になってくれるのがアルガンオイルなんです。

アルガンオイルがひび割れやあかぎれに効く理由、それは

  • 素晴らしい保湿力
  • ターンオーバー(肌の再生)を促す作用

この2つにあります。

アルガンオイルは保湿力に効果テキメン♪

アルガンオイルはモロッコで取れるアルガンの実から精製されるオイルです。モロッコはサハラ砂漠が広がる、日本とは比べ物にならないほどの乾燥地帯。

そのモロッコで、アルガンオイルは古くから肌の保湿のために利用されてきました。

アルガンにはターンオーバーの効果も

そして、ターンオーバー(肌の再生)作用。

アルガンオイルは、非常に豊富なビタミンEを含んでいます。

ビタミンEを多量に含むオイルとしてはオリーブオイルも有名ですが、アルガンオイルにはなんとその3倍もの量のビタミンEが含まれています。

このビタミンEが、肌の新陳代謝を活性化して、肌の再生を助けてくれるのです。

モロッコでは、この作用を利用して火傷の薬としても使われてきました。

この2つの作用で、アルガンオイルは荒れた肌に潤いを与え、また肌の再生を促して回復を早めてくれます。

また、アルガンオイルはべたつかないので、付け心地がよいのも長所ですね。

ひび割れやあかぎれへの使い方

アルガンオイルは肌のひび割れやあかぎれのトラブルに以下の手順で使うのがおすすめです↓

【STEP1】
アルガンオイルを使うタイミングは、手足を動かさない就寝時がベスト
 
手に数滴のアルガンオイルを取り、気になる箇所にしっかりとマッサージして塗りこむようにします。
【STEP2】
オイルを塗った箇所を密閉します。
 
ラップを巻くのがやりやすいですね。
 
手の先は薄手のビニール手袋をつけると、しっかり密閉できます。
【STEP3】
そのまま就寝します。

以上です。簡単ですね♪

油でぬるぬるするのに抵抗がある方は、保湿クリームと混ぜて使用するのもおすすめです。

乾燥による肌のトラブルとおさらば♪

いかがでしたでしょうか?

乾燥による顔の小じわにも、アルガンオイルは効力が期待できます。

筆者の知人も多数アルガンオイルを使っていますが、もう手放せないと言っていますね。

乾燥に悩まされてきた方は、アルガンオイルを試してみてはいかがでしょうか?

冬の乾燥肌対策に♪保湿オイルの選び方とおすすめの美容オイル

2018.12.31

クーポン発行で更に500円割引の裏技も♪ 人気の直輸入アルガン↓