アルガンオイル入りの【シャンプー】の効用は?美髪になるの?

アルガンオイル_800_480

美髪成分を非常に多く含むアルガンオイル。

保湿力や抗酸化作用が非常に高く、近年の人気の高まりからアルガンオイル入りのシャンプーを増えてきました。

しかし、このような疑問をお持ちの方もいるのではないでしょうか?

「アルガンオイル入りのシャンプーって、どんな効用があるの?」
 
「アルガンオイル自体を買うのと、シャンプーを買うの。どっちがいい?」

今回は、このような疑問に回答していこうと思います。

アルガンオイル入りのシャンプーを使う事で期待できる効用は、
主に以下3つ。

アルガンオイルシャンプーの効果
  • パサついた髪にしっとりと潤いを与える
  • 傷んだ髪に美しい輝きを取り戻し、ツヤツヤにする
  • 頭皮の乾燥や傷みを修復し、健やかに保つ

これらはアルガンオイル自体の効用です。

ただし、アルガンオイル入りのシャンプーを買う場合は、シャンプーに含まれる他の成分についての注意が必要です。

アルガンオイル入りシャンプー選びの注意点

注意点は主に以下の2点です。

ラウレス硫酸Na”が含まれない事
アルガンオイル含有量は少なくないか

“ラウレス硫酸Na”は、洗浄力が強いのですが脱脂力の強い成分です。そのため毛髪や頭皮の油分を奪われ、ダメージの原因となる可能性があります。

安価で粗い洗浄性のシャンプーに含まれることが多い成分ですね。
安さに惹かれてラウレス硫酸Na入りのシャンプーを買うと、美髪どころか髪の傷みの原因になるかもしれません。

そして、アルガンオイルの含有量。
せっかくアルガンオイルを含んでいても、含有量が1~3%では見込める効果も薄くなってしまいます。

アルガンオイル入りを謳いながら、実は含有量が少ないということもしばしば。
これらの商品は安価なのですが、代わりにアルガンオイルが持つ効用が犠牲になっています。

良いものにはある程度、お金がかかるという事ですね…
“アルガンオイル入り”という文言を鵜呑みにせず、どれほどのクオリティであるかという事に注意を払うのが大事です。

アルガンオイル自体とアルガンオイル入りシャンプー、どっちが買い?

この質問に対する筆者の回答は、

アルガンオイル自体を買ったほうが良い

です。

理由は、

  • シャンプーは良し悪しの見極めが難しい
  • アルガンオイルは肌や食にも使える“万能オイル”であることが売り

だからです。

シャンプー選びを注意点については先ほど述べましたが、そうはいっても成分表示だけではどれくらいの効用があるかを見極めるのは困難です。

結局、使ってみないと分からないですからね…
その結果、髪に合わず傷みの原因になってしまっては目も当てられません。

アルガンオイルが有名になったのは、オイルそのものの効用が高かったから。

本当に美髪を目指すのなら、派生品ではなく純度100%のアルガンオイルを買う事をおすすめします。

そして、アルガンオイルの何よりの美点は、髪だけでなくスキンケア、食用油としても非常に優秀であること。

これ1つで髪、肌、体内の保湿やアンチエイジングを賄うことができるんです。

もちろん、シャンプーでは髪以外には使用できません。

使い勝手の良さも、アルガンオイル入りのシャンプーではなく、アルガンオイル自体をおすすめする理由です。

アルガンオイルでうっとりするようなサラツヤ髪へ♪

いかがでしたか?

アルガンオイルはヘアケアの最高峰ともいえる美容オイルです。

それゆえにかなりお高い高級品だったのですが..

最近はだいぶ買いやすい値段のものも出てきました。
同時に含有率の低い粗悪品も増えてきているので、商品選びには気を付けて下さいね♪

クーポン発行で更に500円割引の裏技も♪ 人気の直輸入アルガン↓